小学生 身長 伸ばす

小学生のお子様の身長が伸びない、とご心配のお母さんへ。まず、次の3点をご理解ください!

@世の中に、身長を伸ばすサプリメントはありません。あるの
 は、身長を伸ばすのに必要な栄養素を補うサプリメントです。
Aサプリメントさえ飲めば、勝手に身長が伸びるということはあ
 りません。
B骨の成長には、植物性タンパク質・ビタミン・ミネラルが絶
 対に不可欠!カルシウムだけでは足りません。

 

 

↓↓↓【小学生のお子様の身長をもっと伸ばしてあげたい!】というお母さんは、コチラをクリック↓↓↓

まず、今の身長が適正なのか?また病気が原因ではないかを確かめましょう。

 

お母さんにすれば、自分の子供が同級生に比べて背が低いのは心配ですよね。

 

そこでまずやらなければならないのは、次の2点の確認です。
  ■今のお子様の身長が、同性・同年齢の平均身長に比べて極端に低いのかどうか?
  ■身長が伸びないのが、医師の治療が必要な病気なのかどうか?

 

サプリメント探しは、その後です。
なぜなら、サプリメントはあくまでも不足する栄養分の補助でしかなく、病気の治療薬ではないからです。

 

さて、【低身長】という言葉をお聞きになったことはありますでしょうか?


成長曲線という、人間の身体的発達の程度を、横軸を年齢、縦軸を身長や体重とするグラフで表した曲線(右図参照)上で、同性・同年齢の平均身長に比べて身長が極端に低い(成長曲線上の−2SDより下にある)場合、これを医学的に【低身長】と定義しています。(なお、成長曲線は母子手帳に付いていますが、コチラのサイトの下部からもダウンロード可能です。)

 

ただし、幼児や小学生低学年の子供の場合、グラフ上で【低身長】と判断されても、小学生高学年〜中学・高校にかけて急激に身長が伸びることはよくあることだそうです。

 

つまり、必ずしも【低身長】=病気ということではありません。

 

しかしそうは言っても、専門家ではない私たちに、その低身長が病気によるものなのか、そうでないのかの正しい判断をすることはできません。

 

ですから、お子様の身長が成長曲線上で低めの場合には、かかりつけの医師か※「病院なび」というサイトで低身長を扱っている病院を探し、受診することをお薦めします。

 

   ※「こだわり検索項目一覧」の「小児科系」の「もっと見る」をクリックすると、「低身長」という項目が現れま
     す。ここにチェックを入れ、サイト上部の「地域」を入力して検索ボタンをクリックすると、該当する病院が
     表示されます。

 

身長を伸ばす生活をしているのかどうかを確かめましょう。

 

お子様が病気による低身長ではないと判断されたら、次は生活習慣の検討に入りましょう。

 

子供が身長を伸ばす上で大切な要素は3つあるといわれています。それが

 

  @バランスのとれた栄養
  A十分な睡眠
  B適度な運動

 

です。

 

「私たちの身長が低いから、ウチの子供の身長が伸びないのでは?」と、いわゆる【遺伝】を気にされるお母さんもいるとは思いますが、【遺伝】が子供の身長にあたえる影響は20%〜30%だそうです。

 

もちろん、この【20%〜30%】には、「両親とも身長が高い⇒子供の身長も高い」という遺伝的影響も含まれていますから、「両親ともに身長が低い⇒子供の身長も低い」という遺伝的影響の割合は、実際には10%に満たないとも言われています。

 

ですから、遺伝のせいだからと諦めてしまうのではなく、小学生のうちから、身長を伸ばす生活習慣を身に付けるように気を配りましょう。

 

さて、身長を伸ばす3要素については別ページで詳しく説明していますが、これらは一つでも欠けてはいけません。

 

しかし、現代の小学生はTVゲームなど室内で遊ぶことが多かったり、塾などの習いごとに忙しく、夜更かしする子が多くなったといわれています。つまり、小学生のうちから睡眠不足や運動不足になっているのです。

 

せめてきちんと栄養を摂らせようとしても、小学生のうちは好き嫌いも多いですし、何より食材そのものの栄養価が落ちているという調査結果もあります。

 

つまり、現代日本の小学生は、身長を伸ばす生活とは真逆の生活環境に陥りやすいのです。

 

家庭の事情もあって生活環境を変えるのは容易ではないという時代背景もあり、せめて不足する栄養価だけでも補いたいということで、身長を伸ばすのに必要な栄養素を補うサプリメントが注目をあびているのです。

 

身長を伸ばすサプリメントではなく、【身長を伸ばすのに必要な栄養素を補うサプリメント】を探しましょう

 

さて、小学生のお子様の身長を伸ばすことに関するサプリメントには2種類あります。

 

1つ目は、「これを飲めば身長が伸びますよ」と謳ったものです。


もっとも、これは正確にいうと、効果・効能を断言してしまった時点でサプリメントではなく、医薬品扱いされるとは思いますが・・・

 

ちなみに、2011年に5月に、医薬品販売の許可を得ずに"身長が伸びるWと謳った健康食品を販売していたとして、この会社の社長は逮捕されてしまいました。
やはり、この手の商品には注意した方が良さそうです。

 

2つ目は、身長を伸ばすのに必要な栄養素を補うサプリメントです。

 

なかでも、注目したいのが、近頃口コミで評判になっている【カラダアルファ(α)】というサプリメントです。この商品は医療品業界の専門紙の「日本医療衛生新聞」にも取り上げられています。(右写真参照)

 

この【カラダアルファ(α)】には、他のサプリメントには無い、次のような特長があります。

 

  ■国内製薬会社の工場で、原料の入荷から出荷ま
   で万全の管理体制を通って製造されています。
   つまり医薬品レベルの高度な品質管理が行われ
   ているので、安心して毎日飲めます。

 

  ■国連やNASA(米国航空宇宙局)から「未来
   の食糧」として注目を集めているスピルリナやひじき末・アクアミネラル・コラーゲンなど、天然由来成分がベー
   スで、しかも保存料や着色料は未使用なので、小学生などの子供のカラダにとても優しい。

 

  ■サプリメントに関する知識を体系的に身につけた日本ニュートリション協会公認のサプリメントアドバイザーに
   運営されています。ですから、飲み方や飲む量など、疑問点や不安点について的確な回答やアドバイスを貰うこ
   とができます。実際に、私がHPから問い合わせをしたところ、1時間後に携帯電話宛に連絡をいただき、あまり
   の対応の早さに大変驚きました!

 

多くのサプリメントが、サプリメントの受託製造を行う工場で製造されているのに対し、【カラダアルファ(α)】は製薬会社の工場で製造されており、これだけでも【カラダアルファ(α)】が、製品の品質管理に非常に力を入れているのが分かります。

 

その上、サプリメントの専門家が購入者(購入前でもOK)の疑問に答えるという、万全のアフターフォロー体制。

 

ですから、【カラダアルファ(α)】は

 

  ■小学生に飲ませるものだから、まずは安全性の高いサプリメントを探している
  ■一生に一度の大事な成長期。だから品質の高いサプリメントを飲ませたい
  ■継続して飲むものだから、アフターフォローをしてほしい 

 

というお母さんにピッタリの、成長期の子供の身長を伸ばすのに必要な栄養補助食品なのです。

 

 

↓↓↓【カラダアルファ(α)についてもっと詳しいことを知りたい】というお母さんは、コチラをクリック↓↓↓